あまり訪ねる機会のないルートで巡るイタリア
絶景の南トスカーナからピエモンテの春望  8日間

●出発日:2018年4月17日
●旅行代金:288,000円+燃油料、空港税等
 ビジネスクラス席は320,000円のアップになります。
●人気添乗員同行、食事(朝5・昼4・夕4)つき
●最少催行人員:10名様  
●記載又は同クラスホテル利用 (個室追加料48,000円)
●利用予定航空会社:欧州系航空会社利用予定
お陰様で17周年 旅行代金3%割引コース

☆現地はベスト・シーズンです。
☆少人数様で催行の充実の旅です。
☆この旅はシニア世代の方々に無理なくお楽しみいただけるルートです。
☆ベテラン添乗員同行します。


ツアーイメージ動画が表示されない方はこちらからご確認ください
☆催行が確定しています。


主催:エアーワールド株式会社 観光庁長官登録旅行業第961号

★まずは当社までお電話ください。06-6920-5500

 
大 阪
ローマ
関空から欧州乗り継ぎローマに。
4つ星クラスホテル泊。


ソラーノ
ピティリアーノ

ポルト・サントステファノ
絶壁の凝灰岩の丘に建つ中世建築の町ソラーノに。この町は中世ローマの有力貴族だったオルシーニ家の城壁の町です。着後、市内散策と昼食。
午後は更に絶景の東トスカーナ屈指の名都ピティリアーノに。絶壁の町を望む対岸からのパノラマもお楽しみいただきます。
同町散策。ティレニア海岸に出てオルベテッロから美しい漁村サント・ステファノに。3~4つ星クラス泊。


グロッセート
ポンテデーラ
ルッカ
中世城壁に囲まれたグロッセートに。旧市街を散策。今日は木曜市(伝統の露天市)の日で、野菜やハム、チーズ、ジャムなどが販売されていますので、私たちも楽しみましょう。
午後は、ガヴォッラーノ(趣のある中世町・30分休憩)からポンテデーラ(高級チョコ アメディの店)、ピサの斜塔(世界遺産)で休憩。 古都ルッカ着。 3~4つ星クラスホテル泊。


 4 ルッカ
S・レバンテ
アラッシオ
午前中17世紀城壁(歴史は紀元前2世紀から)の町ルッカ散策。
グイニージの塔からのパノラマ、旧市街での自由時間など。
午後、東リヴィエラの名景が楽しめるセストリ・レバンテで散策時間(1時間)を取り、高速を走らずに絶景の町や村が連なる街道を東リヴィエラから西リヴィエラのアラッシオへとドライブ。
アラッシオ又は近郊の3~4つ星クラスホテル泊。


 5 アラッシオ 終日自由行動。オプショナルツアーをご希望の方は、ピエモンテワインの故郷ツアー(昼、夕食つき18,000円)にご案内します。
ワイン取引で栄えたアルバの町の楽しい土曜市や旧市街散策と昼食。ブラの旧市街散策や、バローロ(ピエモンテワイン名産地)のワイナリーで試飲をたのしみます。夕食は魚料理。


 6 サン・レモ

ニース
格別に美しい西リヴィエラの都サン・レモ(有名な音楽祭の行われるホテル、ノーベルの別荘通り他)、ヴェンティミリアのパステルカラーの海岸線の家々(散策時間)を楽しみフレンチリヴィエラのニース着。4つ星クラスホテル泊。

7  ニース  欧州都市乗継ぎ、帰国の途に。機中泊。  □
 8  大 阪  無事、関空着。