新モロッコ周遊 10日間

●出発日:2018年2月26日
●旅行代金:318,000円+燃油料、空港税等
 ビジネスクラス席は280,000円のアップになります。
●ベテラン添乗員同行、食事(朝7・昼6・夕7)つき
●最少催行人員:6名様  催行が確定しました。
●記載又は同クラスホテル利用 (個室追加料56,000円)
●利用予定航空会社:エミレーツ航空またはQR利用予定
お陰様で17周年 旅行代金3%割引コース

☆現地は温暖でこの時期の日中平均気温は16~17度です。
☆少人数様で催行の充実の旅です。
☆この旅はシニア世代の方々に無理なくお楽しみいただけるルートです。
☆ベテラン添乗員同行します。
☆各地区凝ったホテルを使用します。

主催:エアーワールド株式会社 観光庁長官登録旅行業第961号

★まずは当社までお電話ください。06-6920-5500

 
大 阪
関空から深夜のエミレーツ航空便にてドバイに。

カサブランカ

ラバト
朝ドバイ着。乗り継いで、カサブランカに。
昼着。ハッサン2世モスク等カサブランカ観光後に、ラバトに移動。
ウダイヤのカスバ、ハサンの塔、ムハンマド5世廟等観光。5つ星クラスホテル泊。


ラバト

シャウエン
ラバトからシャウエンに移動。
この町は現在のモロッコ観光のブームの中心にある町で、町の一角に青く彩られた建物が並び、日中~夕暮れ、夜に時間の経過とともに不思議な光彩を放っています。
町中のアトラス・シャウエンクラス泊(町中に2つある人気の高級ホテルのひとつ)です。


 4 シャウエン

フェズ
午前中シャウエンに滞在。刻々と変化する色彩のマジックをお楽しみください。この町には独特な手工芸品(染物、雑貨、宝飾品等)が売られています。  午後フェズに。道中は約4時間です。
ロイヤルミラージュクラス泊。


 5 フェズ
エルフード
メルズーガ
フェズ(旧市街世界遺産)観光。王宮、ブー・ジュルド門、ブー・イナニア・マドラサ(神学校)、ムーレイ・イドリス廟、旧市街のパノラマ展望等。
午後はイフレンを経由してエルフードに。移動約6時間。四輪駆動車でメルズーカに。砂漠の夕景を楽しみます。
砂漠の中のテントホテル オーベルジュ・ドゥ・スッド泊。 砂漠の星空が圧巻です。


夕 
 6 トドラ渓谷

ワルザザード
早朝、砂漠のご来光を見物。エルフードに戻り、専用車でカスバ海道を走り、トドラ渓谷(移動約3時間)に。垂直の岩壁が迫る峡間を位移動します。絶景のカスバ(城塞跡)のケラーア・メグナにも立ち寄ります。夕刻ワルザザード着。
今夜はモロッコ旅行でブームになっている個人の高級邸宅をホテルに改造した(リアドといいます)歴史建造物ホテルのクサール・イグンダに泊まります。


 7 アイト・ベン・
ハッドゥ

マラケシュ
私達にもなじみの映画「アラビアのロレンス」の舞台に使用された絶景のアイト・ベン・ハッドゥ(古代都市集落 世界遺産)を観て、マラケシュに向かいます。(移動約4時間半)昼食は道中で。
着後、さまざまな大道芸人が楽しいジャマ・エル・フナ広場にご案内。 5つ星 レ・ジャルダン・ドゥ・ラグダルホテル&スパ クラス2連泊。



 8 マラケシュ  昨日に引き続きマラケシュ(旧市街・世界遺産)観光。バイア宮殿、マジョレル庭園、クトゥビアの塔や昨日同様 何時間いても楽しいジャマ・エル・フナ広場他。 馬車に乗ってマラケシュ観光(約40分)+勇壮なスペクタクル ファンタジアのショー(騎馬ショー)も含まれています。

 9 カサブランカ  朝食後、カサブランカ空港に。 
午後の便にてドバイ乗り継ぎ帰国の途に。 機中泊。
朝 
 10  大 阪  無事、関空着。