世界屈指の野生動物王国・スリランカの海と自然保護区を満喫!
スリランカ ワイルドサファリ デラックス 7日間

●出発日:2018年3月10日
●旅行代金:288,000円+燃油料、空港税等
 ビジネスクラス席は280,000円のアップになります。
●ベテラン添乗員同行、食事(朝5・昼5・夕5)つき
●最少催行人員:8名様  
●記載又は同クラスホテル利用 (個室追加料48,000円)
●利用予定航空会社:タイ航空又はMH,CX,SQ利用予定
お陰様で17周年 旅行代金3%割引コース

☆現地はベスト・シーズンです。
☆少人数様で催行の充実の旅です。
☆この旅はシニア世代の方々に無理なくお楽しみいただけるルートです。
☆ベテラン添乗員同行します。スリランカサファリは多くのお客様にご参加をいただき好評でした。


主催:エアーワールド株式会社 観光庁長官登録旅行業第961号

★まずは当社までお電話ください。06-6920-5500

 
大 阪

コロンボ
関空からバンコク又はアジア都市乗継ぎコロンボ着。
5つ星ガラダリホテルクラス泊。


ハンバントータ コロンボから海岸線を南下しハンバントータに。
広大な塩田、間欠泉、新空港、鳥類園等を見物。
5つ星 アナンタラ・ピース・ヘブン・タンガレ又は
シャングリ・ラ ハンバントータ クラス最高級リゾート4連泊。
滞在中の夕食はすべてホテルです。


ヤーラ国立公園

ハンバントータ
早朝スリランカ最高のサファリが楽しめるルフヌ・ヤーラ国立公園に移動し、ジープサファリ。広大なヤーラ国立公園(5区画のうち2区画を観光解放)内には、215種類の鳥類と44種類の哺乳類が確認されています。
中でも有名なのはレオパード(スリランカヒョウ)です。全世界で最もヒョウの密集度が高い国立公園として有名です。
他にも象、なまけ熊、フラミンゴ、水牛等多彩です。
最高のサファリルートとされているティッサマハラーマから入ります。  更に午後の休憩の後、憂国もサファリをします。


 4 ミリッサ

ハンバントータ
今朝も早朝から出発し、ミリッサに。ドンドラ岬の沖合はアラビア海からベンガル海を渡る鯨やイルカの通り道として有名です。
この時期はアラビア海からベンガルへと群れが移動します。
シロナガスクジラ、ニタリクジラ、マッコウクジラ、そしてザトウクジラやイルカが回遊するとされています。
※万一海が荒れた場合は、代替陸地サファリになります。


 5 シンハラジャ
森林保護区

ハンバントータ
シンハラジャ森林保護区に(世界自然遺産。バード・ウォッチングが中心で、大きな動物は殆ど見ることができません)観光に。スリランカで最も古い熱帯雨林です。保護区内はトレッキングで楽しむことができ、スリランカ固有の野鳥26種が棲息しています。

夕 
 6 ゴール

コロンボ
趣のあるゴール(旧市街・世界遺産)は、かつてオランダ人が築いたアジア最大の要塞都市です。今もコロニアル建築が並ぶ通りを散策。ベントータ川(ガンガ)では、ボートツアー(マングローブ林、川の漁師風景、時には大きなトカゲ、ワニなど)を愉しみながらコロンボに帰ります。コロンボでショッピング(スリランカはダイヤモンドを除くほぼすべての宝石、貴石を産出することで有名)の後、夜の便でアジア都市経由帰国の途に。 機中泊。

 7  大 阪  午後無事、関空着。