ゴールデン・ウィーク ビジネスクラス席の旅
カタロニアとマヨルカ島の休日  9日間
●出発日:2017年4月29日  
●旅行代金:1,680,000円+燃油料、空港税等
●現地全行程日本語ガイド同行、食事(朝7・昼6・夕6)つき
●最少催行人員:2名様   
●記載又は同クラスホテル利用(デラックスカテゴリーのホテル
●欧州系航空会社ビジネスクラス席利用予定。
主催:エアーワールド株式会社 観光庁長官登録旅行業第961号

ご多忙な方々にも適したゴールデン・ウィークの 確実に催行する旅
各シリーズ好評をいただいている、2名様でご案内するビジネスクラスのvip tourです。

★パンフレットを請求し、内容をご確認の上、お申し込みください。

 
4/ 29
(土)
大  阪
バルセロナ
ジローナ
関空から欧州系航空会社ビジネスクラス席にて、欧州都市乗継ぎバルセロナ着。 日本語ガイド(現地全行程ご一緒します)が、お待ちしています。ジローナに移動しマス・デ・トレントクラス2連泊。

4/30
(日)
ジローナ 午前中ジローナ散策。天地創造のタペストリー(世界遺産)見物や趣のある街の散策を楽しみます。
午後は近郊のバザルー(スペインの美しい村々)、絶景のカステルフォリット・デ・ラ・ロカ(崖の上の村)、オロト(カタロニア人の象徴の赤い帽子を造る村)等を巡ります。夕食はホテルにて。


5/ 1
(月)
ジローナ 近郊のコート・ヴェルメイユ(仏・緋色海岸)の絵画的な町コリウールからコスタ・ブラバ(スペイン・野生海岸)のフィゲラス(サン・フェラン要塞見物)、カダケス(スペインの美しい村々:鬼才ダリの博物館=卵の家)等を巡ります。夕食は素敵なレストラン。

5/ 2
(火)
ジローナ

マヨルカ島
午前便にてマヨルカ島に。午後、パルマ・デ・マヨルカ観光。アルムダイナ宮殿、パルマ湾を一望するベルベル城等。カステージョ ホテル・ソン・ヴィダ・ア・ラグジュアリーコレクション クラス素敵なホテルに3連泊。

5/ 3
(水)
マヨルカ島 英詩人ロバート・グレープスが永住を決めた芸術家村ディア村から近郊の観光とパノラミックドライブ。
バルデモサ村では、作曲家ショパンと仏の小説家ジョルジュ・サンドの恋の逃避行で有名な修道院見物。ショパンのピアノ協奏曲が1時間ごとに流れます。午後はパルマ・デ・マヨルカの修道院見物。


5/ 4
(木)
マヨルカ島 ソリエルの情緒あるアルファビア庭園を見物。カンパの洞窟(鍾乳洞)、最先端のフォルメントル岬の灯台(約200mの絶壁に建つ)、城壁の町アルクディア等を巡ります。
夕食は素敵なレストラン(ホアン・マルク又は代替)。


5/ 5
(金)
マヨルカ島

バルセロナ
内陸部アルタの頂にあるサン・サルバドル教会に立ち寄った後、ドラック鍾乳洞に。世界最大級の地下湖(マルテル湖)でボートに乗って観光(ドラマチックな演出があります)。午後はマヨルカ陶器の村フェラニチの窯元に立ち寄ります。夕刻の便でバルセロナに戻ります。 クラリスクラス快適なホテル泊。夕食はホテルにて。


5/ 6
(土)
バルセロナ
バルセロナからビジネスクラス席にて欧州乗り継ぎ帰国の途に。
機中泊。



 9 5/ 7
(日)
大 阪 朝無事関空着。